カテゴリ:●住( 4 )

【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #2 ~ ハンドクリームで保湿 ~

a0154304_1230542.jpg


大切にしている革靴や革製品。

石油系のニオイが気になるシューケアグッズでお手入れするのはなぁ・・・。
かといって、ほったらかしだと、傷んでいくし。。

『より自然なものでお手入れしたい!』


という気持ちから始まった、自然なシューケア探し。


前回のブログでは、わたしの『暮らしのものさし』に合う、
素敵なシューケアブランド”タピール”をご紹介しました!!


そのときのブログはこちら↓
【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #1 ~ タピール ~




歴史のあるシューケアブランドへの敬意と憧れはあるけれど、
もし、自然で、身近なもので、代用(完璧じゃなくても)できるものがあればなぁ~
と、思った方もいらっしゃるんではないでしょうか。

ということで、ご紹介したいのが、
ここ数年、私が続けている革靴のお手入れ方法。

ちゃんと、わたしの『暮らしのものさし』にも合った方法です♪

\ もう1度確認!/
a0154304_11581771.png











まず、シューケアの基本は、

1.『クリーニング』 
2.『保湿(乳液)』
3.『保護・ツヤ(ワックス)』  ですが、

今回ご紹介するシューケアは、『保湿(乳液)』の代用品として、なんと、ハンドクリームを使います!


そもそも、革靴の革は動物(生き物)の皮膚。
要は人間の皮膚と同じように、『水分・油分』を両方与えてあげることが、保湿に繋がるという考え方。
なので、自分のお肌ケアに使っているハンドクリームを使うのは、意外のようで、実は自然なことなんですよね。

えっ?本当に、それで大丈夫なの???


と思うかもしれませんが、天然素材で作られている革用乳液の成分をみると、
おおまかには、天然の『保湿成分+乳化剤+水』の構成になっていました。

なので、同じように『保湿成分+乳化剤+水』の構成で作られているハンドクリームは、
革用乳液の代用品としてアリというわけなんです。


ただ、何でもいいってワケではないですよ~。選び方は下を見てね。


その上、乳液の中でもハンドクリームは価格設定が低めなので、
シューケア用としてお勧めしています。




【ハンドクリームでシューケア】
----------------------------------------------------------------------

今使っているハンドクリームは、
パックス お肌のしあわせ ハンドクリームです。


a0154304_12295497.jpg

石鹸乳化、天然香料(精油)のハンドクリーム。
価格帯も500~700円台。
もちろん、ハンドクリームとしても使えるし、経済的。

他のおすすめ石鹸乳化ハンドクリームは下にありまーす♪




【お手入れ方法】

----------------------------------------------------------------------

<クリーニング>
1. 表面に付いた、ほこりなどを、乾いたフキンで拭く
  ホントは、シューケア用のブラシがいいみたい。持ってないので乾拭き。
2. しっかり絞った濡れ布巾で拭く
<保湿>
3.ハンドクリームを布巾にとって、手早く、まんべんなく塗る
 手早く塗ると、塗りムラが軽減される気がします
4. 乾かしてから、靴箱へ

a0154304_12295754.jpg
左:塗る前、右:塗った後
塗る前は、乾ききった革が白っぽく、ひび割れるちょっと前状態・・・
ごめんね、革靴・・



a0154304_1230389.jpg
両方塗った様子

a0154304_1230542.jpg
黒の革靴も塗った様子



ハンドクリームでお手入れしてあげると、
洗顔後にそのままのパリパリにつっぱった顔のヒフみたいな革が、
しっとり、水と油をしみこませて、ほぐれていく感じ。
革も喜んでるみたい。

このお手入れを、『革が乾いてきたなぁ~』と思った時にしています。


他には、新聞紙を靴の中に詰めて、湿気をとったり、形を整えたりしてます。


このお手入れ、数年やっていますが、
今のところ、私としては全く問題無いです。
石鹸乳化で安心感がありますし、
家に常備しているハンドクリームで代用できるので、
家計にも優しく、気に入っているお手入れ方法です。




【ハンドクリームの選び方】
----------------------------------------------------------------------

ハンドクリームなら、なんでもいいって言うわけではありません。

わたしの『暮らしのものさし』では、

●合成界面活性剤不使用、合成香料は摂らない

としているので、合成界面活性剤の替わりに石鹸で乳化させたハンドクリームを選びます。

ただ、一般的に広く普及しているハンドクリームには、合成界面活性剤が使用されています。

石鹸乳化のハンドクリームを間違いなく選ぶ場合、下記の【おすすめ製品】から選ぶのがおすすめです。
(「自然派」、「ベビー用」、「天然由来100パーセント」でも合成界面活性剤が使用されている場合があるので)




【おすすめ製品】
----------------------------------------------------------------------

\ 石鹸乳化 /


●商品名:パックス お肌しあわせ ハンドクリーム
●価格:500~700円前後
●全成分:水、グリセリン、石ケン素地、ハイブリッドヒマワリ油、ホホバ油、ローズヒップ油、スクワラン、ローズマリーエキス、カミツレエキス、トレハロース、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ果皮油、トコフェロール(天然ビタミンE)、キサンタンガム、ローカストビーンガム、ヒノキチオール、エタノール


↑このハンドクリームは頂き物で使っているもの。
いつもは、こちら↓のハンドクリームを使っています。




●商品名:パックスナチュロン ハンドクリーム
●価格:500~700円前後
●全成分:精製水、グリセリン、ひまわり油、ホホバ油、スクワラン、植物性石けん、キダチアロエエキス、ヒノキチオール(*)、天然ビタミンE

どちらもパックス(太陽油脂)さんのもので、石鹸乳化させているもの。
天然香料(精油)なので、好みで選んでもいいかも。シンプルな構成なのは、こちらです↑




----------------------------------------------------------------------


と、

私は、こんな感じで、革靴の保湿をしています♪


あと足りないのは、保湿後のケアとして使う、
革の【保護・ツヤ】出しのワックスですね。

ワックスは、秋田の養蜂家さんから分けてもらった蜜蝋と、
ホホバオイルなどを使って、近々手作りしてみる予定。

このワックスは、いろんな用途に使えそうな予感なので
出来上がりが楽しみです。

レシピが出来たら、またブログにUPしますね~~


愛用している革靴や革製品。
もしよかったら、自分と同じように、出来るだけ安心なものでケアしてあげてくださいませ。



これは、私の『暮らしのものさし』から生まれたシューケア方法です。
皮の種類や、個人の好みによって、仕上がりの可否は変わってくると思います。
ご自身の判断と責任でお試しくださいね♪




\ 他にもあるよ、うちの玄関事情 /

→ 【住】 暮らしの把握 ~ 玄関 ~
→ 【住】暮らしの把握 ~ 部屋の間取り図 ~



もし、少しでも参考になったと思ったら、ポチっと応援していただけるとうれしいです☆↓
よろしくおねがいします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

*
『ラウレア 白神こだま酵母パン・米粉教室』HP●現在お休み中・開催は未定です
[PR]
by laurea_bread | 2014-10-29 14:45 | ●住

【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #1 ~ タピール ~

さて、

先日、暮らしの把握シリーズで片付けた「玄関」


そのときのブログはこちら!
→ 【住】 暮らしの把握 ~ 玄関 ~

→ 【住】暮らしの把握 ~ 部屋の間取り図 ~




靴箱の中の、『把握』→『整理』→『見直し』をする中で、

改めて、ちゃんと調べてみたかったのが、シューケアのこと



a0154304_1230542.jpg



大切な革靴を、長く愛用したい。



という気持ちから、
私の『暮らしのものさし』に合う、シューケア方法を模索することにしました!



まず、

シューケアの基本は、

1.クリーニング
2.保湿(乳液)
3.保護・ツヤ(ワックス)


のようです。


で、

一般的なシューケア製品は、残念ながら、
石油系有機溶剤や化学物質が使われているようで、
CS(化学物質過敏症)の私は使うのは控えたいし、
私の『暮らしのものさし』にも合いません・・

革靴用であれ、乳液の場合、水と油を混ぜるための
合成界面活性剤は使われているはず・・・



\ また、出ました! わたしの 『暮らしのものさし』 /

a0154304_11581771.png











このものさしに合うような、
石油系や合成界面活性剤、合成香料不使用のもので
大切な靴やかばんのお手入れをしたい。

ということで、
まずは、手っ取り早く、
何か、わたしのものさしに合うような製品が売ってないかなぁ~と探してみました。

化学物質に”弱い”とはいえ、理系でもないし、
化学物質に詳しい訳でもないから、成分とにらめっこしてると、
久しぶりに勉強してる気分・・・(-o-)


(ちなみに、身近なシューケア代用品や、手作りワックスレシピは後日ご紹介予定♪)

で、

ありましたよぉ~~~、ぴったりの製品が♪


● 石油系合成界面活性剤・合成香料不使用
● 植物性原料使用
● 原料もシンプルな構成で、
● 企業理念も素晴らしく、

かつ、おっしゃれーで、かわいいですっ!


やっぱり、女性は可愛いのが好きですね、、、いくつになっても。


こんな、シューケアグッズが靴箱に入ってたら、
靴のお手入れが楽しく、うれしくなること間違い無しです。
靴も喜んでくれるはず♪♪


\ ブラウンのボトルがイケてます。 /

【クリーナー】
※ここが大事!全成分:ひまし油、なたね油、バルサムテレピン油、オレンジテレピン油、酢



【保湿】
※ここが大事!全成分:ミツロウ、カルナバロウ、ホホバオイル、バルサムテレピン油、オレンジテレピン油、植物性ステアリン、アンモニア、水



【保護】

※ここが大事!全成分:ラノリン、ひまし油、なたね油、ミツロウ、カルナバロウ、ココナツ油


なんて素敵な全成分!


まるで、手作りのパンのように、余計なものが入ってません♪

これ以外にも沢山グッズがあって、
靴だけじゃなく、お財布や鞄など、用途に合わせて、
いろんな革グッズのお手入れができちゃいます!


以下タピール公式HPより抜粋---------------------

タピール・ヴァックスヴァーレンは、
皮革ケア用品を製造しているドイツの会社です


始まり

タピールは、1983年にドイツ中部ニーダーザクセン州、ハルツ山地にほど近い小さな村に誕生しました。当時学生だったボードーは、小さな悩みを持っていました。それは、靴磨きでした。大切な靴を磨きたいのに、天然素材だけで作られたワックスがなかったのです。いろいろなワックスを試したり、あちこち探してもみました。でもたいていのワックスは、いやなにおいがしたり、石油系の染料が入っていたりしていました。そこでボードーは、友人たちとともに自分達でワックスを作ろうと考えたのです。

調査と研究
ボードーたちは、まず皮革用のワックスはどのようなものだったのかを調べました。製造に関わっている人たちに尋ねたり、多くの文献をあたったり。そしてついにタピールの靴クリームの基礎となった19世紀の古いレシピを見つけました。当然のことながら、革をどうケアしたらいいかは、革を使っていた長い歴史とともに存在していたのです。でも、当時のレシピはあまりに古く、再現するのは簡単ではありませんでした。でもボードーたちはあきらめませんでした。試行錯誤の末、ようやく納得のいくものが出来上がりました。そして、天然の素材だけが皮革にとって最良のケアになるということに彼らは気付いたのです。

ワックスの今昔
巷で売られているワックス製品のほとんどは、新素材のワックスや石油系のオイルや有機溶剤、タール色素などを含み、石油化学系の乳化剤や酸化防止剤などが含まれています。しかしこれらは、石油が登場するまで存在すらしていなかったものです。ところが石油系の素材には、残念ながら「利点」がありました。価格が安価で、製造が簡単で、大量に生産するためには好都合だったのです。皮革製品の大量生産・大量消費ともあいまって、これらのものがたくさん作られるようになりました。しかしこれらの素材は環境に、そしてまた人体にも有害な影響をもたらします。それだけでなく、自然素材である革にとっても、柔軟性をなくしたり、ひび割れの原因となったり、悪影響を与えてしまうのです。
ところで、人間が皮革を使ってきた歴史はこれとは比較にならないほど長いものですが、それではこうした製品がなかった昔、人々は何をどうして革をケアしていたのでしょう? そう、タピールが追求しているのはそこなのです。

靴磨きを楽しむ
こうして、自然とともに歩んできた人間の長い歴史を基礎に、天然素材だけを使った製品を作りはじめたタピールは、今年で21才。今も、原産地が確かなだけでなく、採集・精製もそれぞれに適した方法で行なわれ、そしてまた品質も優れた原料素材を追求しています。こうした原料である自然のワックスやオイルは今日の私たちには、なじみの薄いものになってしまっているかもしれません。しかしそのすべてが、長い時間の中で私たちの先祖が培ってきた、いわば人間の知恵なのです。それは革にとって何が本当に必要なのかを追求するための長い研究の過程でもあったのです。タピールはその成果を現代に取り戻したいのです。そしてそれは、靴磨きが楽しくなる、ということでもあるのです。
「本当に必要なものは何か?」――タピールの製品作りの基本です。
---------------------------------------------------------------------------------


タピールさん、とっても素敵で、欲しいっ!!!!


あっ、ZUTTOというHPに、TAPIR(タピール)さんが
『靴磨きを楽しむ』というコンテンツで紹介されていて、
シューケア方法がステップbyステップで描かれているので、
分かりやすい♪(イラストも可愛い)
いくつかある中から、自分に必要なグッズがわかりますよ~

→ZUTTO タピールの特集記事
http://www.zutto.co.jp/brand/brand_detail/144


成分的にも、企業的にも、
ぜひぜひ使ってみたい、安心なシューケアを見つけたことがうれしい♪♪


近々、どこかのショップで試してみよう♪♪


実際見たら、かわいくて、欲しくなっちゃいそうだなぁ~^m^



*


次の【住】シリーズでは、

タピール製品を、ワケあって使えない場合にもお勧めの、

● 私が数年続けている、身近なあるものを使ったシューケアと、
後日UPしました!→【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #2 ~ ハンドクリームで保湿 ~
● 自家製シューケアレシピ


などをご紹介したいと思ってます!!


いろいろ調べながら、まとめる予定なので、

こちらも、よかったら、読んでみてくださいね~☆



ポチっと押していただけるとうれしいです☆↓よろしくおねがいします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

*
『ラウレア 白神こだま酵母パン・米粉教室』HP●現在お休み中・開催は未定です
[PR]
by laurea_bread | 2014-10-15 23:34 | ●住

【住】 暮らしの把握 ~ 玄関 ~

先日、「自分の暮らしの把握してみよう!」

と思い立ち、とりあえず、

部屋の間取り図を「把握」してみたわけですが、


くわしい様子はこちら↓ 
【住】暮らしの把握 ~ 部屋の間取り図 ~



次は、実際に 『玄関』 まわりに取り掛かることにしました♪



というのも、春夏に履いていた靴が傷んできてしまい、

替わる靴がないかなぁ~~~~~~~~

と、ずっと気になってはいるものの、

基本、衣服に無頓着なところがあり、

「まっ、とりあえず、いっか・・」

で済ませ続けていたのですが、

次買うなら、『愛着の持てる靴が欲しい』

と、思い始めた私。


いざ、愛着の持てる靴となると、結構いいお値段もするし、

せっかく買うなら、本当に必要なものを、自分に合うものを。

と思っていたら、

またまた、時間がたってしまう・・・

結局、自分が何が欲しいか分からない・・

何が必要か分からないから、買う気にならない・・

の繰り返し。


そろそろ、この辺で、その負のスパイラルを止めたい。


というわけで、

今、一番、現状把握と整理がしたい場所が 『玄関』 !


持っている靴の把握はもちろんのこと、

キレイに、整理整頓できていると、気分もよくなるはず♪


で、さっそく、やってみました。


と、その前に、この間見直した

『私の暮らしのものさし』 を改めて頭に入れて・・・っと。



a0154304_11581771.png












【把握】

\ 現状 /

a0154304_854279.jpg
玄関の靴箱の上には・・・→●【わたしの愛用品】no.1 虫除けスプレー


1段目:グローブ、工具、何かの電球、下駄(浴衣用)、折りたたみ傘×3など、ごちゃごちゃ
2段目:ビジネスシューズ×2、サンダル、スリッパ、雨具(上下)
3段目:シューズいろいろ
4段目:ブーツ、登山靴×2、ブーツ

1段目は、とりあえず、ごちゃごちゃと、玄関周りのものを詰め込んだ感じ。
何があるかさえ、覚えていない状態・・・
なのに、重みで真ん中あたりがシナってます。改善の余地あり。

特に、パートナーが持ってきた工具類は、
よくわからないので、見たこともない。
全く使ってない様子なのに、結構重くて、結構場所とってます。

『工具はやめてよ。』

と、勝手に整理(という名の処分)しないように言われたけど、
この機会に、なんとかしたいのが本音。
だって、ほんと、使ってるの見たことないんですから。
しかも、これだけじゃないし、工具。


a0154304_8544213.jpg


全部出してみて、重曹スプレーで拭き掃除。
少し乾かしておこう。


その間に、持ってる靴の「把握」。
↓↓↓


a0154304_932111.jpg

 
私の靴は、全部で10足!(そんなにあったんだ・・・)
だけど、登山靴とか、近場用サンダル、サイズが合ってない靴を除くと、
実際は春夏に2足、秋冬で3足ぐらい。

気に入った靴ばかり履いてしまい(なぜか、落ち着く)、
かなりのヘビーローテーションになってるから、
ワンシーズンで結構傷んでしまいます・・

う~ん、

とりあえず、どんな靴が必要なのかは、まだ分からないけど、
ヴィジュアル化できたから、一歩前進!!
とりあえず、あとで、よーく考えてみよう♪♪


よぉ~し、全体像が見えてきたぞぉ~~~~



【整理】

こちらが、問題の工具類。(私のじゃない。)


a0154304_8543314.jpg


いくら使っているのを見たことがないとはいえ、
勝手に整理しちゃうのはよろしくないので、
とりあえず、手元にあったダンボール箱を裏返してきれいに作りなおし、
その中に詰めてみました!
大きさぴったり。いい感じ。
自転車用なのか(自転車無いのに)、スプレー式の潤滑油があった。。
これって使ったこと無いけど、きっと窓枠のすべりもよくしてくれそう。
と、愚かにも、ほんのちょこっと試してみたら、すっごいニオイで、バッタリ&ぐったり。
これは、すごいですね・・・私は二度と使えないことを確認しました。

私の『暮らしのものさし』、
●自然で、シンプル、使いやすく、心地よい
●『自分』と『自然』に負担が少ない

にも反しちゃっているので、どうにかしたいと思います。

窓枠、サッシの潤滑油、なにか自然でいい代用品ないかなぁ~
(後日、代用品になりそうなもの発見。手作りしてみることに)




a0154304_8545129.jpg

これは、普通の紙袋なんですが、
雨具(上下)が、ゴチャっと、1段目に詰め込まれていたので、
この紙袋を、雨具の置き場所としてみました♪
(そのうち破れるから、それまでに、なにか他の袋か箱を考えよう。)

入れておくだけでも、なんだか、まとまりがあっていい感じに。
仕切るって、大事ですね~
↓↓


\ 整理頓後 after /

a0154304_8545635.jpg


一見、整理前とあんまり変わらないように感じますが、
一段目がすっきり、物が取り出しやすくなってます。
(要らないものも、処分したり、あるべき場所に戻したり。)


2段目はパートナーの棚にして、「靴先」と「靴の後ろ」を交互にすることで、
横幅に少し余裕を持たせることができて、出し入れしやすく!

あんまり使わない靴は、4段目に整列!!


ほんの少しのことだけど、
いろいろ使いやすくて、生活がスムーズになりました~!!


なにより、何があるのか、「把握」できたことが収穫♪♪♪


これで、次に見直したいポイントも見えてきました!




【見直しポイント】

・『消臭&防湿用の重曹』

・『靴用の蜜蝋ワックス&シューケアグッズ』
 ↓後日UPしました!
 【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #1 ~ タピール ~
 【住】 自然素材で 『革靴』 のお手入れ #2 ~ ハンドクリームで保湿 ~

・『必要な靴、不必要な靴の見直し』

とかかな。


このあたり、また随時UPしていきたいと思いま~す。



はぁ~~~~~

ただ靴を出して、掃除して、ちょっとキレイに戻しただけなのに、

かなりのエネルギー使っちゃいました。


途中、休憩いれたり、外見たり(現実逃避)



戻し終わった後、

しばらく、放心状態。


『片付けはちょっとづつね!』

と言われてたのに、
一気にしか出来ないわたし。

遺伝ですね、こればっかりは。
人のせいにしてはいけません!


でも、すっきりしたな~~~~~

とってもいい気分♪


よかった、よかった!



ポチっと押していただけるとうれしいです☆↓よろしくおねがいします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

*
『ラウレア 白神こだま酵母パン・米粉教室』HP●現在お休み中・開催は未定です
[PR]
by laurea_bread | 2014-10-06 14:29 | ●住

【住】暮らしの把握 ~ 部屋の間取り図 ~

今、結構時間に余裕があって、
本屋さんによく行くのですが、
お片づけの本や整理本が沢山出ていて、
結構刺激になってます。

せっかく時間があるんだから、
この機会に、自分の生活を
『書き出し』 て→ 『把握』 して→『整理』
したいな~と思ってます。

それと、片っ端から気になっていたところを、
最近のテーマ 『見た目も重視』 で直してみたいです。


ということで、マイペースに、

【暮らしの把握】シリーズ、はじめます♪



まず、部屋の把握


【見取り図】

a0154304_14194226.png


●概要
・アパートの2階
・2K
・ユニットバス
・ベランダ付


見取り図は、だいたいな感覚でWordで手作り。

今のところ位置関係のバランスは大丈夫そうたぶん・・

これで、とりあえず、間取りの把握オッケーかな。

かなり初歩的、かつ基本的なことだけど、

改めて客観的に間取りを見てみると、

なんか、「間取り図」・・・というか、部屋に愛着がわいてくる・・♪

ふしぎだな~


現状さほど問題はないけど、より良くしたいな~~~



ということで、各スペースで、
『問題(悩み?)』と『対策』を思いつくままにあげてみますか・・


これは、『悩み』 の把握?ですかね^^
細々と『把握』ブーム、来てます。



●玄関
問題: 使わない靴もあったり、必要な靴が無かったり。
対策: 把握と整理。
     やがて、必要なものが見えてくるはず・・

後日見直しました♪→●【住】 暮らしの把握 ~ 玄関 ~



●キッチン
問題: 調味料とコップが出しづらい。
解決: 考え中

問題: ケーキ皿がない。
対策: まず、お皿の把握と整理。


●リビング
問題: 気に入った時計がない。
対策: 探し続ける。

問題: 椅子に座ると腰がいたいかも。。
対策: どんな椅子が欲しいのか考えてみる。

問題: 頂き物のカーテンをずっと使ってる、どうにかしたい。
対策: 探してみる。

●バスルーム
問題: 特にないかな・・、あっもっと、清潔にしたい。
対策: ・・・

●押入れ
問題: 物が多くて、押入れがパンパン。
対策: 持ち物の把握と整理。

問題:非常用持ち出しリュックの中身・・・
対策:把握、整理、追加して備える。

●書類関係
問題: どこになにがあるのか分からず、うやむやになってる・・
対策: 把握と整理。ファイリング上手になる。

●クローゼット
問題: 着る服が少ない。何を着たいのか分からない。これ、本当に悩んでます。
対策: 持っている服の把握と整理。自分が好きな服を知る。



なんか、思いつくまま書き上げたら、
『お悩み相談室』のようになってきてしまいました・・

ま、いっか♪

とりあえず、把握と整理の先には、
お悩みが解決することを信じて、
手をつけたいところから、やってみます。


大切なのは、ブレない 『暮らしのものさし』

化学物質過敏症になって約10年。

その間に、少しずつ、少しずつ作ってきた、わたしのものさし。

改めて書き出してみたら、こんな感じになりました。

a0154304_11581771.png











何かに迷ったときにも、使えそう。

これがあると、自分にとって、
必要なもの、不必要なものが見えてくる♪


よぉし、やるぞ~~~


ほどほどに・・・


ポチっと押していただけるとうれしいです☆↓よろしくおねがいします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

*
『ラウレア 白神こだま酵母パン・米粉教室』HP●現在お休み中・開催は未定です
[PR]
by laurea_bread | 2014-10-04 12:04 | ●住

化学物質過敏症になり、 衣食住を見直したら、 自然で豊かな暮らしが始まりました。日々の暮らしを"自然"なものにシフトするアイディアをご紹介します。


by laurea_bread

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

●はじめに
●日々のこと
●衣
●食(レシピ)
●住
●石鹸シャンプー
・ 無添加石鹸リスト
●愛用品
●レッスン
・ 国産小麦パン
・ 米粉100%パン
・ イベント&ワークショップ
●旅
・ 山歩き
・ 世界遺産 白神山地の旅
・ 栃木県・たまゆら草苑
・ 上高地・穂高の旅
Zakka
学大散歩
一畳ベランダ菜園
ダンボールコンポスト
●掲載

画像一覧

その他のジャンル

最新の記事

ブログお引越しのお知らせ
at 2014-11-27 18:31
【食】国産小麦の全粒リュスで..
at 2014-11-07 13:10
【食】 寺田本家の酒粕オート..
at 2014-11-05 09:04
【食&レシピ】 ねぎ味噌(に..
at 2014-11-04 10:58
【食】 出来立てスモークカマ..
at 2014-11-03 08:17

以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

記事ランキング

ブログジャンル

パン
住まいとくらし